窓辺の日記帳

2012.02.24更新


 3年前のご新築の折にカーテンを納めさせていただいたお客様から、  ご相談を受けました。
 新築当時は何もトリートメントをしなかった階段室のタテ長ジャロジー窓 。
 
 
 

この頃、何だか彩りが欲しくなってきたのだけれど、アドバイスを・・・とのこと。季節によっては風も入れたいし、高い場所なので・・・と随分お困りでした。  


 私どものご提案は、タペストリー風のローマンシェード(プレーン)です。

 昼間は透過する光でデザインが浮き上がって見えるこの生地。

 北欧風のナチュラルテイストもお好きだった奥様には、大変喜んでいただけました。


 


しかもお値段も大変リーズナブル。

1万円台でこの雰囲気はお徳じゃないですか?




 こんな風にすこ~しのご予算で、おしゃれな窓辺が作れます。
 

お宅でもぜひいかがでしょうか?








 那珂川町 N様邸
ファブリック: リリカラ

投稿者: 株式会社ロイヤル・インテリア

2012.01.20更新



落ち着いた美しい外観のお宅ですね。


 
 
 
 
↑大屋根の傾斜を生かしたダイナミックな空間のLDKです。

横長の窓には、バランスを考えてツインシェード(ダブルシェード)を選択。


このお宅には、ベージュ、ミディアムブラウンのみでまとめた
ウィンドウトリートメントをデザインしました。

特別なアクセントカラーを使わない
ニュートラルなコーディネートの例を御覧ください。



主寝室は、すっきりと木製ブラインドで。


 



広縁を彩るのは和布調のバーチカルブラインド。



他の各室カーテンもすべてベーシックカラーでまとめました。



アクセントカラーを入れずにベージュなどのみでまとめた場合、ぼやけた雰囲気になりがちですが、このお宅の場合は決してそんなことはなく、すっきりと見せています。

生地の分量や柄など、微妙なバランスが利いているんですね!


    
         早良区 A様邸
生地:サンゲツ、フジエテキスタイル
ブラインド:タチカワ、ニチベイ
建築設計:アミ環境デザイン

投稿者: 株式会社ロイヤル・インテリア

2011.01.23更新

福岡市東区の歴史あるデザイナーズハウスの改装に関わらせて頂きました。
ハンターダグラスのシルエットシェードをはじめ、美しいブラインド類だけで構成しています。

3階建ての住まいは、曲線と斜線で構成された空間がユニークです。
 インテリアテイストはヨーロッパ映画でよく見るようなレトロモダンです。アイテムは無垢材をはじめ天然素材ばかりを選び抜き、ナチュラルな住み心地の良さも追求されています。
 
 
 

 
カリン無垢材の階段を3階まで上がると・・・(↑)
(↓)リビング・ダイニングが拡がります。
 
 


image1 image2

メインの傾斜窓には、↑
傾斜型バーチカルブラインドを三連装
しました。
連装のつなぎ目から外光が入らないように
工夫を重ねて、うまくいきました。


 

右の写真はバーチカルをフルオープンにしたところ


 

ダイニングに続く部屋は、杉の木製ブラインド。写真ではわかりづらいですが、
天井がドーム状になっています。





3Fより中庭を望む →


 
image1 image2

2F各室は、ハンターダグラスのシェード類です。

↓そのハンターダグラス社 シルエットシェードの3変化


 
 
 
 

 ハンターダグラスの製品は当店は15%OFFでご奉仕しています。お問い合わせください!

福岡市東区 S様邸
ブラインド:東京ブラインド工業
       ナニック
       ハンターダグラス

投稿者: 株式会社ロイヤル・インテリア

2011.01.11更新

image1 image2

 


 



お仕事をさせて頂くにあたって、この外観を大事にしたいと思いました。



お母様のお部屋。
通りに面した窓は、レースを窓枠内にしつらえて、ヨーロッパのカントリー調に。
こうするとお安くできて、その上雰囲気も出ます。お勧めです。




重厚なクロスのお父様のお部屋は、グリーンの無地で。


息子さんのお部屋は、ダークなウッドブラインドをチョイスしました。テープはブルーグレーで差し色を出しました。
 


 

 

外からもよく目立ちます。
image1 image2

LDKは、大柄のファブリックを黒のアイアンレースに合わせました。


 
F様邸
レール:TOSO
ファブリック:サンゲツ
ブラインド:ニチベイ
設計:メープルホームさん

投稿者: 株式会社ロイヤル・インテリア

2010.07.23更新



都市部の敷地を効率よく活用された設計です。
 小屋裏はご主人の隠れ家(?)だそう。羨ましいですね。







 



大柄のレースをフロントに。柄を生かすため、1ツ山の1.4倍ヒダで製作しました。


 

image1 image2

子供部屋、寝室は遮光カーテンで。
色柄は当店へお任せ頂きました。
結果は喜んでいただけて、「ホッ!」





南区 T 様邸
建築: アトリエ優さん
ファブリックス:
    サンゲツ、アスワン

投稿者: 株式会社ロイヤル・インテリア

2010.06.28更新

 




緑に囲まれた落ち着きのある外観です。
 

広々LD。ムクの床材でナチュラル感満載ですね。
窓廻りはボーダー柄の生地で作った大きなシェードです。



この木製ブラインド。
アンティーク感のある枯れた感じの表面処理が素敵です。
 






 



LDをキッチン側から見ました。
 



 





久山町 Y 様邸
ファブリックス:リリカラ
         サンゲツ
ブラインド:TOSO

投稿者: 株式会社ロイヤル・インテリア

前へ
ロイヤル・インテリア ROYAL・INTERIOR 0120-969-774 通常ダイヤル 092-407-0771 メールでお問い合わせはこちらロイヤル・インテリア ROYAL・INTERIOR 0120-969-774 通常ダイヤル 092-407-0771 メールでお問い合わせはこちら
  • 出張採寸・コーディネートからお見積りまで 完全無料 ロイヤル・インテリア ROYAL・INTERIOR 0120-969-774 通常ダイヤル  092-407-0771 お問い合わせ
  • ブログ 窓辺の日記帳
  • クロス張替え福岡.com ロイヤル・インテリア
MENU
HOME
キャンペーン情報
初めてご利用の方へ
ロイヤル・インテリアのカーテン
商品と価格表
大好評!クロス張替え
ロイヤル・インテリアのリフォーム
ロイヤル・インテリアの願い
よくあるご質問
会社概要