窓辺の日記帳

2010.06.30更新

フロントウィンドウを飾るのは、ボーダー付のバルーンシェード。
閉店時は床近くまで下がります。

 



店内受付とクローゼット。
クローゼットは、シェードのボーダーと共生地です。
 

まるで舞台美術のようなスワッグアンドテールにドレープ。
ゴールドのシャンタン生地で
どこまでもこだわって作らせて頂きました。

中央区 アマール 様
ファブリックス:サンゲツ

投稿者: 株式会社ロイヤル・インテリア

2010.06.28更新

 




緑に囲まれた落ち着きのある外観です。
 

広々LD。ムクの床材でナチュラル感満載ですね。
窓廻りはボーダー柄の生地で作った大きなシェードです。



この木製ブラインド。
アンティーク感のある枯れた感じの表面処理が素敵です。
 






 



LDをキッチン側から見ました。
 



 

 




久山町 Y 様邸
ファブリックス:リリカラ
         サンゲツ
ブラインド:TOSO

 

投稿者: 株式会社ロイヤル・インテリア

2010.06.26更新

 



早く中を見てみたい・・と
ワクワクしますね。
クラシックな輸入住宅のオーダーカーテンを担当しました。
福岡市郊外です。







←玄関ホールの拭きぬけ








 



2Fホール→
 



ホール南面。
赤いビロードカーテンをシンメトリーに配して。
無地でトラッドを極めるなら、深い赤やダークグリーンがベスト。









image1 image2

アイテムの1つ1つに施主様ご夫妻のこだわりが感じられます。
そして、こちらのハウスメーカー。クラシックな輸入住宅の中では特におすすめだと思いました。


 



寝室はフロントレースのシェードで。こちらは奥様のお気に入りの生地です。





ご主人の書斎は木製ブラインド。





 

   新宮町 F 様邸
建設:セルコホーム春日さん
ファブリックス: FEDE、
    川島織物セルコン
ブラインド・レール:TOSO

投稿者: 株式会社ロイヤル・インテリア

2010.06.21更新

 


福岡市郊外のお宅からオーダーを頂きました。
モダンリビングに、市松模様のバーチカル(縦型)ブラインド。このブラインドをフル・オープンにすると・・・

 

ちょっとストラトフォード・アポン・エイボンのような田園風景でしょ?
これを借景として生かす為に、2Fにリビングを配した心憎い設計です。


 
2F和室にはプリーツスクリーン。シングルですが、上も開くタイプを選択。
 これ、風の抜けが良く、目隠しとしても、普通のものより優れた商品だと思います。多くの方に紹介したいです。


 

 
ダイニングには、西日に強いアルミブラインド。
 それにしてもこちらのお住まい、天窓の配置のせいか風通し抜群、すばらしくよく考えられています。



 
     福岡県糟屋郡 N 様邸
     建設: マキハウスさん
     ブラインド:タチカワ
     プリーツスクリーン:ニチベイ

投稿者: 株式会社ロイヤル・インテリア

entryの検索

ロイヤル・インテリア ROYAL・INTERIOR 0120-969-774 通常ダイヤル 092-407-0771 メールでお問い合わせはこちらロイヤル・インテリア ROYAL・INTERIOR 0120-969-774 通常ダイヤル 092-407-0771 メールでお問い合わせはこちら
  • 出張採寸・コーディネートからお見積りまで 完全無料 ロイヤル・インテリア ROYAL・INTERIOR 0120-969-774 通常ダイヤル  092-407-0771 お問い合わせ
  • ブログ 窓辺の日記帳
  • クロス張替え福岡.com ロイヤル・インテリア
MENU
HOME
キャンペーン情報
初めてご利用の方へ
ロイヤル・インテリアのカーテン
商品と価格表
大好評!クロス張替え
ロイヤル・インテリアのリフォーム
ロイヤル・インテリアの願い
よくあるご質問
会社概要