窓辺の日記帳

2015.12.08更新

オーダーカーテンの愉しみってなんでしょう?                                                                      生地や寸法を自由に選べること? それはもちろんですが、世界に一つだけのスタイルを一からご一緒に作りあげてゆけること(フルオーダー)が、                  オーダーカーテン本来の愉しみ・歓びではないかと私は考えます。           

今回ご紹介するお住まいは、カーテンバランスを型紙作りから始めてご一緒に完成させた、オーダーカーテンの醍醐味が味わえるケースです。                           それでは、訪問してみましょう・・・

玄関を開け、ウォールナット壁の廊下をゆくと、ドアの向こうには天井の高い広いLDが。
見えてきましたネ、カーテン。
                                                       写真ではボリューム感が伝わりにくいのですが(残念!)家具や小物、一つ一つが大きく重たく存在感たっぷりなものばかり。

今回のインテリアにはこの生地とスタイルの組み合わせ――深いロイヤル・ブルーの無地、スワッグアンドテールのバランス付カーテン――がぴったり、というかこれ以外にはちょっと考えられない・・・・。                                              そう言いきっていいくらいしっくりと調和しています。 

計画通り、クラシックでいて重過ぎないアンティーク感も出せて、歓んでいただきました。
 

このお宅、本来はモダンなマンションなのですが、御施主様のセンスでアンティークな雰囲気の小物、家具、照明、カーテン・・と加えていき、レベルの高いインテリアが完成しました。 


↓ ダイニングコーナーにはバルーンシェードを。 カーテン、バランスと同じく自然な光沢のあるロイヤルブルー生地にゴールドのトリムをあしらいました。
 

↓ シェードを拡大しました。
  アンティーク感ただよう編みレースは、ダマスク柄のものを選んでいます。


↓ ダイニングの大きなスワッグアンドテール。 ゴールドのトリムが効いています。 高さが230cmあるのでそれも吊り映えする理由の一つですね。


↓ カーテン部分とタッセルの拡大です。


↓ リビングのコーナーにはダイニングと同じデザインで小ぶりのスワッグアンドテールを


↓ ピンクがテーマの子供室。 ピンクのドレープカーテンにフリル付バルーンシェードの組み合わせ。 女の子なら一度は憧れる窓辺じゃないでしょうか。


 
いかがでしたでしょうか?

ところで、こちらのカーテン類は全て国産生地で、実はとてもリーズナブルなんです。 
ごらんいただいたスワッグアンドテールも、恐らく大方の人が予想される価格の3分の1ぐらいで出来上がっています。
御施主様にも大変喜んで頂きました。

ご関心をお持ちの方はぜひ一度お電話ください!



 
      福岡市博多区 S様邸
ドレープ生地、トリム、タッセル:サンゲツ
レース生地:リリカラ




 

投稿者: 株式会社ロイヤル・インテリア

2015.12.01更新

城南区 ベルグラヴィア様


この写真・・・ロンドンのセヴィル・ロー街?
いえいえ、先日カーテンを納めさせていただいた、福岡市内のオーダー紳士服専門店様です。
私、すっかり魅了されてしまいました。
オーナー様のお許しをいただきましたので、
店内スナップをごらんください。
 


ブリティッシュ・トラッドを
コンセプトとされているこのお店。
こだわりの品揃えはもちろん、
内装や小物に至るまで
統一されています。
 


ところで本題のカーテンのお話です・・・

ある日、突然お電話をいただきました。

お客様:
「ハトメの穴だけってあけてもらえますか?」
当店スタッフ:
「(?)はい、御引き受けいたしますよ」

よくお聞きすると、
開店間近の紳士服店の
フィッティングルーム用のカーテンを
作ろうとされているとのこと。
縫うのは本業だからご自分達でできるけど、
ハトメ穴だけがちょっと・・
とお困りで当店にお問合せを
頂戴したという経緯です。

生地は英国製のジャケット用超高級ベルベットを
ご用意されているとのことで、
当店のお役目はハトメ穴を
作ることだけ(ちょっと淋しい)。 
ですがお客様のニーズには
とにかくお応えするのがモットーです。 
さっそく、ハトメの大きさや金属環の材質や色など
細かくご希望をお伺いし、
テーラーで縫い上げられた
美しいベルベットの未完成カーテンを
お預かりしてハトメを作りました。
 カーテンを吊るためのロッドの形状も
確認させていただき、
経験に基づいて穴をあける位置にも
神経を配ります・・・・・・
で、出来上がったコラボ作品がこちら↓
 

いかがですか?!
写真でも十分に生地の上質感がお分かりいただけると思います。
きっとこのお店のお客様が、
このフィッティングルームで過ごされる時間の
上質感でもありますよね。 
トラッド好きな殿方は、ぜひお訪ね下さい!


 

投稿者: 株式会社ロイヤル・インテリア

entryの検索

ロイヤル・インテリア ROYAL・INTERIOR 0120-969-774 通常ダイヤル 092-407-0771 メールでお問い合わせはこちらロイヤル・インテリア ROYAL・INTERIOR 0120-969-774 通常ダイヤル 092-407-0771 メールでお問い合わせはこちら
  • 出張採寸・コーディネートからお見積りまで 完全無料 ロイヤル・インテリア ROYAL・INTERIOR 0120-969-774 通常ダイヤル  092-407-0771 お問い合わせ
  • ブログ 窓辺の日記帳
  • クロス張替え福岡.com ロイヤル・インテリア
MENU
HOME
キャンペーン情報
初めてご利用の方へ
ロイヤル・インテリアのカーテン
商品と価格表
大好評!クロス張替え
ロイヤル・インテリアのリフォーム
ロイヤル・インテリアの願い
よくあるご質問
会社概要