窓辺の日記帳

2012.04.27更新

以前、バーチカルブラインドや木製ブラインドを納めさせて頂いた福岡郊外のお宅から、オーニングテントのご依頼を頂きました。

見所満載のこのお住まい。今回、写真を撮らせて頂きましたので、まず御覧ください。
 

たくさんの小窓がアクセントの美しい外観です。
この小窓全てがウッド(木製)ブラインドで装われているんですよ。
1F部分は車が3~4台収まる、ガレージハウスです。
 



 
こちらはキッチンの木製ブラインド。スラットは濃い茶色ですが、上部のバランスと幅広のラダーはホワイトにしました。

これ、メーカーさんに無理を言って作ってもらった特注品なんです。
普通はスラットとバランスは同色なんですよ。
 





このお住まい、インテリアのテーストはカントリーです。 カントリーと言えば、素朴なアメリカン、色鮮やかなフレンチ(南欧)、重さのあるブリティッシュなどがありますが、こちらのお住まいは日本ではあまり見られない "ダッチ(オランダ風)カントリー" テイストで統一されています。 高いグレード感と、質実剛健・シンプルな中にも洗練された雰囲気が特徴です。
 
こちらは今回新設されたオーニング。 半屋外の空間の快適性がぐんと向上しました。 



久山町 K様邸
ブラインド:TOSO
設計:㈱キットハウス 様
 

投稿者: 株式会社ロイヤル・インテリア

2012.04.08更新

image1
久留米市郊外、耳納連山を望む田園地帯に建つ伸びやかなお住まいから、ご注文を頂きました。まずはその上質なたたずまいと屋内どこから見ても絵になる空間構成をご覧ください。

 

 

 

BEFORE   AFTER
LDに接した大型収納スペースは、大型のプリーツスクリーンを使って扉がわりの目隠しにしました。クローゼットタイプの扉より柔らかな印象で、開閉のためのスペースもいらず、機能性の点でも成功でした。

 

BEFORE   AFTER
玄関ホールの地窓にも、和紙調のプリーツスクリーンを入れました。自然光を乱反射して、穏やかな光で空間全体を満たします。

 

image1 image2

子供部屋、寝室その他ほとんどの窓は、シンプルにロールスクリーンを選択。和のテイストにぴったりと調和しています。

日没後の情景。
暖かい光に郷愁さえ誘われる美しさです。
建具が全て収納でき、開口部が100%生かせる設計が生きていますね。 施主様と建築家さんの思いが見事結実!という感じです。



 浮羽町T 様邸
プリーツスクリーン・ロールスクリーン:タチカワ









































投稿者: 株式会社ロイヤル・インテリア

entryの検索

ロイヤル・インテリア ROYAL・INTERIOR 0120-969-774 通常ダイヤル 092-407-0771 メールでお問い合わせはこちらロイヤル・インテリア ROYAL・INTERIOR 0120-969-774 通常ダイヤル 092-407-0771 メールでお問い合わせはこちら
  • 出張採寸・コーディネートからお見積りまで 完全無料 ロイヤル・インテリア ROYAL・INTERIOR 0120-969-774 通常ダイヤル  092-407-0771 お問い合わせ
  • ブログ 窓辺の日記帳
  • クロス張替え福岡.com ロイヤル・インテリア
MENU
HOME
キャンペーン情報
初めてご利用の方へ
ロイヤル・インテリアのカーテン
商品と価格表
大好評!クロス張替え
ロイヤル・インテリアのリフォーム
ロイヤル・インテリアの願い
よくあるご質問
会社概要