窓辺の日記帳

2014.06.20更新

                                                      福岡市内の北米スタイル・インテリアのお住まいです。 カーテンの掛け替えをご希望されていて、当初は「ハンターダグラス社のシルエット・シェード(輸入品)」を検討されていました。
でも・・最近、国内大手メーカーのTOSOがシルエット・シェードと同様な商品を発表したんですよね。 それが今回ご紹介する「TOSO ラクーシュ」です。 待ってました(笑)! 今回はハンターダグラスに代え、こちらのラクーシュを採用していただきました。 

さっそく、この製品について、写真をお見せしながら詳しくご紹介しましょう。 ラクーシュって一言で言うと、ロールスクリーンの仲間なんですが、既存のものとは大きな違いがあるんです。

①まず上の写真をご覧ください。
日中は ↑ の写真のようにレース生地を通して柔らかな光を取り入れます。

②下の写真は夜バージョンです。
透過性のない、視線をさえぎるロールスクリーンに早変り。↓
 

③全部巻き上げると本体についている収納BOXにすっきり納まってしまい、室外への出入りにも全く邪魔になりません。 もちろん、目障りにもなりません。
拡大してみると下↓のようになります。
OPEN
CLOSE
ROLL UP
このスタイルの製品、最近までオランダ・ハンターダグラス社の独壇場でしたが、パテント切れのため、MADE IN JAPAN が可能になったようです。
国産になって、価格がぐっと手頃に、メカ部分の信頼性がアップ、アフターサービスが迅速に、と良いことずくめ。 これからもっともっと普及して欲しいアイテムです。

当店店内には、実物サンプルを用意しました。持ち出しもできますのでご一報ください。

これまでカーテンのついていたキッチン窓には、サイドボーダーを付けたプレーンシェードを提案させていただきました。 ブルーのアクセントでシャープ&カジュアルなテイストをプラス。


 












福岡市城南区F様邸
ロールスクリーン:TOSO
シェード(オリジナル):サンゲツ

投稿者: 株式会社ロイヤル・インテリア

entryの検索

ロイヤル・インテリア ROYAL・INTERIOR 0120-969-774 通常ダイヤル 092-407-0771 メールでお問い合わせはこちらロイヤル・インテリア ROYAL・INTERIOR 0120-969-774 通常ダイヤル 092-407-0771 メールでお問い合わせはこちら
  • 出張採寸・コーディネートからお見積りまで 完全無料 ロイヤル・インテリア ROYAL・INTERIOR 0120-969-774 通常ダイヤル  092-407-0771 お問い合わせ
  • ブログ 窓辺の日記帳
  • クロス張替え福岡.com ロイヤル・インテリア
MENU
HOME
キャンペーン情報
初めてご利用の方へ
ロイヤル・インテリアのカーテン
商品と価格表
大好評!クロス張替え
ロイヤル・インテリアのリフォーム
ロイヤル・インテリアの願い
よくあるご質問
会社概要